PAPERBOY -Paper Stop Motion- 紙のキャラクターによるストップモーション

制作期間8ヶ月。Dragon Stop Motionを駆使して制作した、オリジナル短編アニメーション『PAPERBOY』が完成しました。


今後このブログを使って、PAPERBOYの制作過程を中心に作り方を解説していこうと思います。

因みに今回の制作環境は以下の通りです。

◆マシン
imac 2007mid 2.4GHz メモリ4G ハードディスク1TB

◆ペンタブ
Intuos4 Large PTK-840/K0
http://kakaku.com/item/K0000027626/

◆カメラ
Canon EOS 40D(中古)

◆レンズ2本使用(借り物)
・EF17-40mm F4L USM(ズームレンズ 広角)メインで使用
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/wide-zoom/ef17-40-f4l/index.html
・EF50mm F2.5コンパクトマクロ(マクロレンズ)ヨリの画で使用
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/macro/ef50-f25/index.html

◆三脚(借り物)
型番メモり忘れましたが、ずれると大変なので兎に角重い三脚がいいです。
ビデオカメラ用の安価なものでも重ければOKだと思います。

◆照明(借り物)
mono300Eを2灯
http://propetonline.open365.jp/Products.22.aspx
はっきり言って照明はかなり難しいです。自分も勉強中です。ストロボは使いません。
今回最初にアクションシーンを取りましたが、そちらでは照明を使用してます。
ファーストシーンでは照明を使わず、Dragon Stop Motoinのレンズ設定調整して綺麗に撮影できました。

◆主な使用ソフト
Dragon Stop Motion
After Effects CS5
PhotoShop CS5
Flash CS5
Premiere Pro CS5
Sound Booth CS5

◆プリンタ
Canon MP600
http://cweb.canon.jp/cgi-bin/pixus/supply/product.cgi?pr=pixusmp600